おすすめオンライン英会話レビュー

ベストティーチャー レビュー

更新日:

ベストティーチャーはライティングでの講師との
対話から始まるオンライン英会話です。
まずは生徒のライティングのレベルを確認する意図も込めて、
最初は最大5往復の英文メールのやり取りが始まります。

5往復の英文メール終了後は音声付きの添削が送信されます。
オンライン英会話はその添削結果をもとに行われます。

ベストティーチャーの人気の秘密は、ライティングを重要視するところにあります。

ベストティーチャーの詳細データ

項目 内容
学習内容 自由なテーマでのライティング/スピーキング/各種資格試験対策/
講師の質 英語ネイティブの国だけでなく、
アジア圏も含めた世界中の国籍の講師が在籍。
高度な英語に関するスキルや経験が求められる
合格率4%の難関を潜り抜けた講師たちは皆、
英語を教えるための専門的な素質を持つことに注目されて採用されています。

その中でも、英語教授法の資格を持つ講師の採用を積極的に行っています。

通信環境 講師の自宅からの通信ですが、
スカイプでの通信に問題がない講師であることを確認済みです。
日本語
サポート
日本語での授業に対応できる講師は不在です。
対応
レベル
簡単なあいさつでもよいので、
自分で英作文ができるレベルの人から対応できます。
英文法の授業などはありませんので、
英作文ができるレベルの英語力がある人のほうが
ベストティーチャーを有効活用できます。
無料体験
回数
無料体験はライティング3回と
スカイプレッスン1回が受けられます。
ツール ライティングはメールで、スピーキングはスカイプを使用。
スマホまたはPCから利用できます。

ベストティーチャーの料金プランについて

料金プラン 金額
日常英会話コース 12,000円
英検など各種試験対策コース 16,200円

ベストティーチャーのレビュー

ベストティーチャーは、まずは英作文から始まるというところが人気を呼んでいます。
講師と英文でやり取りする話題についても、一人一人の自由です。
会社での仕事に生かせるようなテーマにしても良いし、
趣味の話題について英文でやりとりをしてもいいのです。

ベストティーチャーを始めてみると、
正しい英文の成り立ちについての理解が深まります。
自分で英文を書くからこそ、様々な英語の表現を覚えることも苦になりません。

そして、英文メールのやり取りを続けていれば、
ネイティブから見て不自然ではない英文とは何かといったことを理解していけるようになります。

そうやってきちんとした正確な英文が書けるようになれば、
英語を話すときもすらすらと自由に言いたいことが言えるようになります。
英文を書いたことがない人も、Hello!から始めても大丈夫です。
あなたが書ける英文のレベルに応じた英文でのやり取りが始まります。

ベストティーチャーで学べること

ベストティーチャーでは、書いて、話して、読んで、聞いてという英語の4つの技能について
総合的に勉強できます。
その中で、まずは英語を書くところから勉強するというスタイルが中心です。

ベストティーチャーのニュース記事コース

英語勉強アプリとして信頼性のある「LissN」で配信されている
時事英語を読んで、聞いた後にベストティーチャーの書いてから話すスタイルの
授業を受けることができます。

英語勉強アプリだけでは足りない要素である、
書く、話すというアウトプット学習を後押ししてくれます。

大学進学に有利な試験対策にも

ベストティーチャーでは、
英検、TOEIC、TOEFLといったメジャーな英語の試験対策の授業だけでなく、
GTEC CBTや、TEAPといったあまり耳慣れない試験対策の授業も用意されています。

TEAPは高校2年生以上に受験資格が与えられる試験で、2014年からスタートしています。
英語の4つの技能の総合的な実力を判定できる試験で、大学入試でも採用されている大学が増えています。
4つの技能のうち、苦手とする人が多い英語を書いて話す能力について問われる難問が、
特に重点的に出題されます。

そしてGTEC CBTも同様に英語の4技能の実力を問う試験であり、
大学入試でも採用される動きが活発になってきています。
こちらはパソコンに表示される問題に回答していく形式の試験となっています。

ベストティーチャーで勉強できる「英語を書いて話すことを中心とする英会話」は、
英語の4技能の実力が試される各種の難関試験の合格にも役立ちます。大学入試レベルの英語にも導入され始めた4技能の総合的な英語力を身に着けるためにも、ベストティーチャーで書いて話す訓練をひたすら続けてみることをお勧めします。

ベストティーチャーの総評

ベストティーチャーの授業を体験してみると、
英文を書いて、返信メールを読み、それにまた英語で返事をするという
やりとりが楽しいです。

自分が書いた英文を、
ネイティブが読んで理解してくれることは日本にいてはなかなか経験できません。

自分が書いた英作文がそのまま教材にもなるベストティーチャーの授業は、
自分が勉強したいことを中心に学べます。

仕事や日常生活で役立てたいことや、知りたいことを英語でどんどん話題にしていきましょう。

大学入試や海外での就職にも有利な各種の難関試験合格のためにも
存分に活用できるベストティーチャーは、
書くことから始まる英語の世界を体験させてくれます。

-おすすめオンライン英会話レビュー

Copyright© 英語勉強サイトナビ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.